<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

845GVのマザーボード

あけおめです。今年もこの調子でマイペース更新です。

さて、タイトルを見て、通な方はもう今回のネタはおわかりでしょう。

近くのショップへ出かけたところ、478ピンのP4が中古でありました。FSB400で、1.8G。willamette…?
そういや、自宅に知人から貰った478のマザーがあったはず。
先日、ほぼゲーム機と化していた自作PCを長男にとられ、これはちょうどいいかも。
早速購入して組み立て、当然のように起動。
とあるゲームサイトで試してみると、…ん、ちょっと、いや、かなり遅い。長男にとられたPCはDuron1.3G。でもこんなには遅くなかったぞ。やっぱり3Dグラフィックボード入れなきゃダメか…なんて、思いながら、とりあえずそこら辺にころがっているAGPのボードを刺してみる。
ん?認識もしない…。
知人から貰ったのはAOpenのMX4GVRというマザー。これにのっているのはインテルの845GVというチップセット。
実はマザーにあるAGPと全く同じスロットはAOpen専用のADDカード用スロット。もともと845GVはAGPのサポートが無い……
AGPのサポートが無いならPCIはいけるのか!?
さらにころがっていたミレニウムのPCIボードを刺してみる。認識もして、ドライバも入るけど、画面がでない!
…どうにもこうにも…
もう1台、お遊びPCをつくる勢いは止まらない…けど、中古CPUを買ったせいで、さらにマザーも調達しなければ…
持っている物は、スペックをちゃんと確認しておきましょうというお話でした。
ちゃんちゃん。
[PR]

by nonn-21 | 2007-01-07 11:26 | 自宅鯖