カテゴリ:楽器( 5 )

 

中古コルネット買っちゃった…

正月に末っ子とズーラシアンブラス見てから、末っ子がことあるごとに、
大きくなったら、トランペット吹くんだ…と、言っていた。

当のσ(・_・)も、通勤の行き帰りのBGMは、ズーラシアンブラスだったり。

ラッパが気になり始めたわけです。

で、市内の某リサイクル店でヤマハのコルネットを発見。(YSR-4330GS)

目立った傷等もなく、磨けば光る…と思われる。
当初の売価が48,000円。ちと、高い。

あきらめきれず、その後、週1回ペースで、覗きに行ってました。

ある日、赤札が付き、売価が35,000円ほどに。
う~ん、まだ、迷う…

で、とうとう29,800円まで、値下がり。

ここで買わねば、誰かに買われてしまう…

店員さんに言って、手にとってチェック。

思った通り、超美品。前の持ち主が大事にしているのが何となく分かる。
各部もしっかりチェック。
3番ピストンの戻りがちと悪い。…油切れてる感じ。
ついでに、ハードケースも見せてもらった。
そしたら、ケースの中には、ブラスソープ、シルバーポリッシュ、バルブオイル、スライドグリス、
ピースブラシ等々、メンテ用具も揃ってます。(ほぼ未使用状態)

それを見た瞬間に、思わず店員さんに言ってました…「買います」

…(;´▽`A``

その夜、一度すっかり洗って、磨き上げたのは言うまでもありません。

動きの悪かった3番ピストンも、普通に動くし、動作的には全てOK
手元に来たときは少し赤みがかっていた本体も、磨かれてまるで新品のよう。傷と言った傷は
まったく見あたらず。

いずれは子どもに吹かせるとしても、このお買い得品、かなりのお気に入りとなったことは、
言うまでもありません。



なぜコルネットかって?

末っ子はまだ5歳。
サックスのメンテをお願いしている楽器屋さんからも、小さいうちは、コルネットからの方が
良いと、助言を受けたから。
なぜコルネットの方が良いか?
色々理由は聞きましたが…
コルネット…、トランペットよりも全長が短いでしょ。
小さい子だと、トランペットだとピストンまで手が届かんのですよw
それが、最大の理由だったり…(;^_^ A
[PR]

by nonn-21 | 2009-03-02 17:37 | 楽器  

修理前のYAS-61

さて、もう少しで修理完了とは言ったものの、まだ、手元にはきていません。

修理前の写真を一応撮っておきました。

d0151443_17354752.jpg



分かりづらいかも知れませんが、シルバーなんですよ…

d0151443_1736282.jpg



デジカメが悪いのか、撮る腕が悪いのか。…たぶん、後者ですが。^^;

放置されて、20年は経っていると思われるので、こんな状態です。


こんな状態でも、状態としては、まだ良い方みたいです。


…はやく、こないかな^^
[PR]

by nonn-21 | 2009-02-03 17:32 | 楽器  

まずはロクイチから

年も明けたし、どんなもんだか連絡をしてみましたが…

今週なかばに、まずはYAMAHAの61が仕上がりそうです^^

アルトではこちらの方がセルマーより程度が良かったので、一番元に着手してもらっていました。


週末には、音がだせそう…^^
[PR]

by nonn-21 | 2009-01-26 17:30 | 楽器  

マウスピースから。

メンテ?修理?をしたいと思っているサックス3本。

が、いかんせん、先立つものがない^^;


いずれは、全て私のものになると思われるので、何とか再生させたいとは思っています。


で、本体の前に、アルトとテナーのマウスピースをば。


メタルのマウスピースが1個ずつ。アルトのメタルは、こちらもセルマーでした。


どちらも、私のおじさんがよほど使い込んだのか、前歯の当たる部分の黒いプレート(?)がすっかり歯形に削れています。


この黒いプレート(?)が交換できるものか?地元の楽器屋さんに修理依頼です。


楽器屋さんでも、マウスピースの修理はまだやったことがないとの事でしたが、一時お預かり。と、いうことに。



…預ける前に、写真を撮っておけばおけばよかった^^;


徐々にながら、プロジェクト(?)始動…?
[PR]

by nonn-21 | 2008-12-08 16:56 | 楽器  

メンテのプロローグ

さて…

画像はそのうちUPすることにして^^;


私の父の弟=おじさんから、数年前、引っ越しの際に「もう使わないから」と言われ、サックスを3本もらいました。
そのときは特に気にもとめず、持ち帰ってきて、そのまま放置…


私はと言えば、幼稚園から小学校6年までのピアノと、小学校、中学校でのブラバンのパーカッションが主な音楽歴。


父親がちょっと音楽ぽい仕事をしていたため、家には、アップライトピアノ、エレクトーン、トランペット、アルトサックス、クラリネット、etc…と、色々な楽器はあり、たまに触ったりしていましたが、その程度でした。


今回、ふとしたきっかけで、もらったサックスを見直したんですが…

アルト2本、テナー1本、アルトのケースの中には、クラが1本。

あら…?

セルマーじゃ、ありませんか?

アルト1本と、テナーがセルマー製。もう1本のアルトはヤマハで銀色。クラは…結構状態が悪い。。。


いくら私でも、セルマーは分かる。各個体を調べ、web等で、探し回って各個体がほぼ判明。


・アルトサックス(セルマー)
 MARK6
 SN.208566

・テナーサックス(セルマー)
 MARK6(と思われる)
 SN.116676

・アルトサックス(ヤマハ)
 YAS-61(シルバー)
 
・クラリネット(Auguste Buffet)
N.54329

セルマーは、模様等から、フラセルと思われます。テナーがMARK6と思われると書いてあるのは、テナーにはMARK6の刻印が無いため。
近くの楽器屋さんで見てもらい、そちらの店長さんが言うにはキーの大きさ、配列等からMARK6と思われるとのこと。

ヤマハの61も、シルバーでなかなか見たことがない。

クラは…状態が悪く、修理するのはあきらめた方が良いとのこと。(それだけの価値もない…と)

但し、クラについていたマウスピースだけは、当時の5RVで、底に隠しマークもなく、状態も良いため大事にしなさいと言われました。


と、言うことで、これから徐々にこれらの楽器に手を付けていきたいと思っていて、その記録を残して見たいと思っています。
[PR]

by nonn-21 | 2008-12-06 16:53 | 楽器