子守り唄

今日の午前中、とあるおばあさんが、娘さん(お嫁さん?)に連れられてやってきた。

お嫁さんは、1年たたないくらいの赤ちゃんを抱いて。


所用を済ませるといって、その場をはなれた娘さん。

戻るまで、おばあさんが赤ちゃんを抱っこしていましたが。。。。

ほどなく、ぐずり始める。


と。。。

「ね~んねん、ころり~よ。おこ~ろりよ~」

小声でおばあさんはつぶやき始めました。

赤ちゃんも、聞き慣れているのか、しばらくして寝落ち。
(赤ん坊も、寝落ちと言うのかは不明^^;)


あまりにも久しぶりに耳にしたので、ちょっと懐かしくもあり、
違和感すら感じました。


最近の若いお母さんたちは、どんな子守り唄を歌ってあげているのだろう?。。。。

と、思ってみたり。。。



うちはといえば、

おくさんは、「ゆりかごのうた」を歌ってあげていたっけなぁ。

3歳になる長男は、すっかり覚えて、

生まれたての末っ子に、いっちょまえにゆりかごのうたを歌っていたのを思い出してしまった。
[PR]

by nonn-21 | 2010-06-15 14:29 | etc.  

<< 日本代表と同じタオル はやぶさ、ご苦労様 >>